« 最近の労働相談傾向は? | トップページ | KNT47inとちぎ »

2014年7月18日 (金)

ラジオ体操 第一ヨ~イ!

そろそろ、学校は夏休みに突入します。
お母さん方は、毎日のお昼の心配事が増える時期とも言えます。

小学校の夏休みといえば「ラジオ体操」が思い浮かびます。我々の時代(40年以上前)はお盆期間を除いて、ほぼ毎日早起きして近くの集会場に集まって実施していたような記憶があります。そして友達同士でスタンプの数で競争していた時代でした。

時代は変わって、このラジオ体操ですが、私の住む団地では夏休みの始まりの1週間、終わりの1週間だけの実施のようです。

昔は、「子供会」といった子供たちだけで作られた組織がありました。5・6年生を頭に下級生の面倒をみる(これも教育でした)ことで、上級生がラジオ係とかスタンプ係として「ラジオ体操」を子供たち自身で仕切っていました。しかしいまは、子供育成会(親の集まり)の役員さんがお世話して実施しています。

実施する期間が長い短いは別として、運営は子供たちの主体性に任せるべきと思いますが、いまは少子化で地域・集落の中で高学年生がいないとか、子供たちが巻き込まれる事件が多いこともあって親の目が必要であるといった理由から難しいのが現実でしょうか?

田んぼで鳴く蛙の声と、暑さを連想させる蝉の鳴き声とともにラジオから流れる「ラジオ体操第一ヨ~イ!」の声が聞こえてくる季節が今年もまもなくやってきます!!

子供たちがんばれよ。。

« 最近の労働相談傾向は? | トップページ | KNT47inとちぎ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラジオ体操 第一ヨ~イ!:

« 最近の労働相談傾向は? | トップページ | KNT47inとちぎ »

フォト
無料ブログはココログ