« | トップページ | 節目の日 »

2015年3月31日 (火)

山肌に季節を感じます。

前に花粉症の話題を書きましたが、ここ数日、暖かい日が続いていることもあって、くしゃみと目のかゆみに悩まされています。事務所の窓からも、遠くの景色が霞んでいますが、これが杉花粉(そう見えてしまいます。)だと思うとゾッとします。

しかし山肌も、黒色から白っぽくなって、山々の木にも花が咲く時期になったことを物語っています。宇都宮の桜もまもなく満開を迎えます。

日本には四季があって、山肌の風景色で季節がわかります。

花が終わると、初々しい葉っぱで新緑の風景に模様替えします。
そんな新緑の中のドライブもストレス発散には最適です。
特に、4月末からのGWは那須方面の山々は、新緑の中に、白・桃・黄色の花が混じって、すばらしいコントラストを映し出します。

ぜひとも、自然に触れられる最高の春を満喫できる栃木県に、皆さんおいでください。

(拝)

« | トップページ | 節目の日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山肌に季節を感じます。:

« | トップページ | 節目の日 »

フォト
無料ブログはココログ