« 節目の日 | トップページ | 4月3日いよいよ »

2015年4月 2日 (木)

いよいよ決戦の場へ

昨日、民主党長妻代表代行が栃木県に入られ、県議選候補予定者の応援および激励をされました。その途中で、連合栃木事務所にも来所され、約30分程の意見交換させていただきました。
話の中で、地方議員の候補者擁立に関し、今はなかなか自らの議員志望者が出てこない状況を危惧されていました。
民主党県連も連合栃木も、地方議員を増やしたい(目標は全市町への複数)という思いは一緒で、連携して擁立協議会を設置して対応してきていますが、地域性もあって、難しい状況が続いています。

その基礎固めの意味でも、明日告示の県議会議員選挙を皮切りに始まる「統一地方選挙」の推薦候補予定者の全員当選をぜひとも果たすべく、活動を展開しています。

時間はかかるかもしれませんが、私たち働く仲間の議員が結集し、会派として自民系会派を脅かす、緊張感ある県市町議会にしたいものです。

候補予定者の皆さん、共にがんばりましょう!!

« 節目の日 | トップページ | 4月3日いよいよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ決戦の場へ:

« 節目の日 | トップページ | 4月3日いよいよ »

フォト
無料ブログはココログ