« 結成25年を迎えました。 | トップページ | 安倍政権のいう平和とは? »

2015年5月12日 (火)

ストップ・ザ・格差社会! 早朝からの訴え!!

メーデーを含むゴールデンウィークが終了し、7日から11日まで「中国浙江省総工会」6名を受け入れた関係で、ブログが休止していました。

本日は、早朝から「ストップ・ザ・格差社会!暮らしの底上げ実現」キャンペーンをJR宇都宮駅東口で実施しました。宇河地域協議会および議員懇談会から多くの皆さんにご協力いただきました。
出勤で駅に向かうサラリーマンの方々に訴えとともに、ティッシュ入りチラシを配布し賛同をいただいたところです。

労働基準法ならびに労働者派遣法が、私たちの望むものとは逆行する悪法化へ進もうとしています。読売新聞政治面で「政治の現場・労働改革」として特集記事が掲載されています。記事自体は、安倍政権が進める労働法制改革の思惑が中心ですが、記事の中で、連合を取り巻く話題にも触れています。

多様な働き方が存在する日本において、働く者(労働者)の一部が富を得るために、他の一部が犠牲になるような施策は許されません。弱者を切り捨てるような改革は絶対にあってはなりません。

本日の街頭での訴えが大きな流れをつくる原点になることを期待します。

« 結成25年を迎えました。 | トップページ | 安倍政権のいう平和とは? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストップ・ザ・格差社会! 早朝からの訴え!!:

« 結成25年を迎えました。 | トップページ | 安倍政権のいう平和とは? »

フォト
無料ブログはココログ