« 結成25周年をお祝いしました。 | トップページ | 複雑な地震のメカニズム »

2015年5月29日 (金)

つい本音が出ちゃいましたか

昨日の「衆議院平和安全法制特別委員会」での安倍首相のやじをどう思われたでしょうか?
民主党の辻元委員の質疑中に「早く質問しろよ!」というやじを飛ばしました。

戦後70年保ってきた「平和」が脅かされようとしている重要法案の審議にもかかわらずです。

その後、お詫びはありましたが、この発言には2つの問題があると思います。
一つ目は、「質問「しろよ!」のパワハラ的な発言・態度です。「質問してください。」ではないでしょうか。
二つ目は、質疑者(相手)によって態度を変えることです。味方の話は良く聞きけど、敵の話は聞き流す、早く終わらせましょう。みたいな感じがします。

まさに安倍首相が提唱する「アベノミクス」にある、強いものを救い、弱いものを排除する。そんな持論を象徴させる言動ではないでしょうか?

« 結成25周年をお祝いしました。 | トップページ | 複雑な地震のメカニズム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つい本音が出ちゃいましたか:

« 結成25周年をお祝いしました。 | トップページ | 複雑な地震のメカニズム »

フォト
無料ブログはココログ