« リーダーの皆さんからのエール | トップページ | 批判ではなく、個人のつぶやきですから。 »

2015年10月30日 (金)

柿の実る風景

季節の話題を!

稲刈りが終わった田んぼの傍らに、柿がたわわに実った風景を目にします。葉が落ちて黄金色の柿の実だけがぶら下がっている風景です。
今は、柿の収穫する(食する)という機会がなくなっているのでしょうか、鳥たちの絶好のデザートになってしまっています。
昔は、外で遊んでいて「腹減ったな~。柿でも食うか!」今で言う、おやつ感覚で皮ごとかじって食べていたものでした。
柿を取る道具は、竹の先を割って棒を挟んで広げ、そこに柿の根元の枝を入れて竹を回して取っていました。
渋柿は皮をむいて軒先に吊るして、干柿にしてします。
すだれのようにもの凄い数の柿が干している家もありました。
今ではなかなか見ることができない風景のようです。

熟してぶよぶよになった柿の味も絶品でした。


山の紅葉と同様に、季節を感じる風景を見ました。

« リーダーの皆さんからのエール | トップページ | 批判ではなく、個人のつぶやきですから。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柿の実る風景:

« リーダーの皆さんからのエール | トップページ | 批判ではなく、個人のつぶやきですから。 »

フォト
無料ブログはココログ