« 改めて、早期返還を求めたい。 | トップページ | 大人の喧嘩は、なかなか元には戻りませんよ »

2016年2月23日 (火)

東京発の電車はみな下り

連合栃木総合研究所(略称:連合栃木総研)と栃木県労働者福祉協議会(略称:栃木県労福協)共催の講演会が昨日開催されました。
講師は、政治ジャーナリストの田勢康弘氏です。

印象に残ったことは、「地方創生」を果たすには、東京との関係を断つことだ。という提言がありました。
県は県独自、市町は市町独自で創生をめざすべきであり、東京から。とか東京へ。という考えは捨てなさい。ということでした。

それぞれの地方には地方特有の弱みと強さがあるわけで、その強み部分をさらに強化して弱みを補うことが大切である。と、私個人的には感じ取ったところです。

講師の田勢さんは、土曜日のテレビ東京で生番組を担当されています。講演前の雑談で、生番組の方が楽しいですとおっしゃっていました。編集が効かないので自分の思ったことが言えるんで。とのことでした。

少々辛口のコメントがありましたが、聞かれた皆さんは満足していただいたけたと思います。

« 改めて、早期返還を求めたい。 | トップページ | 大人の喧嘩は、なかなか元には戻りませんよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京発の電車はみな下り:

« 改めて、早期返還を求めたい。 | トップページ | 大人の喧嘩は、なかなか元には戻りませんよ »

フォト
無料ブログはココログ