« もったいない! | トップページ | 歴史の重み »

2016年2月10日 (水)

また大臣が・・・

安倍内閣の大臣が話題になったニュースがまた流れてきました。
○○沖縄北方担当大臣が、北方領土の一つである歯舞群島の「歯舞」(はぼまい)を読めなかった。とのことです。恥ずかしい話です。
北方領土返還への世論喚起する使命を持つ担当大臣としてどうなんでしょうか?
拡大解釈すれば、国語の先生が日本語を知らないということですかね。

しかも、昨年11月に根室を訪問し、北方領土を視察していたようです。
ロシアにもこのニュースがわたっているはずです。


大臣たる職責というのは如何ほどなのでしょうか?
担当を外れるべきに値するのではないでしょうか?

« もったいない! | トップページ | 歴史の重み »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また大臣が・・・:

« もったいない! | トップページ | 歴史の重み »

フォト
無料ブログはココログ