« 2016春季生活闘争 その2 | トップページ | 驚きの事実 »

2016年3月 3日 (木)

的はあっても打つ矢なし

先月29日の衆議院予算委員会集中審議において、民主党山尾議員からの質問が話題になっています。

ネット上で大きな反響を呼んでいる 「保育園落ちた日本○ね!!!」 の書き込みです。
確かに、言葉は荒っぽいですが、本音で語られている中身だと思います。

安倍首相は、昨年9月の記者会見で、ニッポン一億総活躍プランとして、新三本の矢を放ち、その中に子育て支援を銘打って「待機児童の解消」を宣言しています。

ある記事に“新三本の矢”の標的(目標)はあるけど、肝心の矢(道筋・方法)が見えないという辛口コメントがありました。
まったくその通りだと思います。

今の安倍首相の頭の中には、子育てより
「参議院選挙」
「選挙・・・」
「選挙・・」
「選挙・」
のためにはどうすればよいのか?という思いしかないんでしょう。

(溜息 フー)

« 2016春季生活闘争 その2 | トップページ | 驚きの事実 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 的はあっても打つ矢なし:

« 2016春季生活闘争 その2 | トップページ | 驚きの事実 »

フォト
無料ブログはココログ