« 変わらないではなく、変えていく | トップページ | 全国5位になりました。 »

2016年6月16日 (木)

二つの話題から当然・・・

某東京都知事の辞任か、イチロー選手の安打世界新のどちらについて書こうか迷いましたが、今後も続いて記録更新していくイチロー選手の話題にします。

日本プロ野球界にとってだけではなく、日本国民の誇りにもつながる快挙が達成されました。元大リーガー選手ピート・ローズの持つ「最多安打記録」を更新する、日米通算4,257安打を完璧な二塁打で達成しました。

4,257本、とてつもない数字です。単純計算すると、3割打者が一試合平均1.5本ヒットを打ったとして2,840試合、毎試合に出場したとして約18年続けて打ち続けて達成できる数字です。

安打製造機としてピート・ローズという名前は知っていましたが、生涯破られない数字であろうと、誰もが感じていたに違いありません。

ただ、日米通算という数字のため、大リーグ記録にはならないようです。

とはいえ、まだまだ現役選手として活躍できる身体づくりにも励むイチロー選手ですから、どんどん数字を伸ばしていって欲しいですし、記録には残らなくとも伝説の選手として永遠に刻まれることは間違いありません。

42歳、サラリーマンでいえば働き盛り(比較になりませんが)です。
まだまだ、イチロー選手には頑張っていただきたい。

5,000本めざして!!

« 変わらないではなく、変えていく | トップページ | 全国5位になりました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二つの話題から当然・・・:

« 変わらないではなく、変えていく | トップページ | 全国5位になりました。 »

フォト
無料ブログはココログ