« ちょっとした疑問です。 | トップページ | 北海道行ってきました。 »

2016年8月25日 (木)

賃金のボトムアップ

栃木県の最低賃金が10月1日発効で改正されます。


24円アップの時間あたり775円となります。

栃木県内においては10月1日以降、アルバイト等勤務者の時給は775円以上でないと雇用主に罰則規定が適用されます。

ちなみに、全国比較してみますと、全国一高いのは東京都で932円。全国一低いのは2県あって、714円です。
全国の加重平均でみると、823円(アップ率:3.13%)となりました。

毎年、最低賃金の改正には公労使それぞれの委員による審議会にて決定されます。
最終的に公労使での「全会一致」での結審が理想ではありますが、今年は政府、安倍首相の毎年3%程度の金額改正を。との発言がありました。
その影響もあってか、全国の結審状況をみると、全会一致が21府県と少なく、使用者側反対(一部反対含む)での採決によって結審したのが25都道府県となっています。
使用者(経営者)側にとっては、安倍首相の発言が予期せぬものとなったのかもしれません。

安倍首相の発言以前に、連合は数年前から全国最低800円、全国平均1000円を主張し続けてきています。
私たちが求めてきた金額にはまだまだ足りませんが、最低賃金の引き上げが、労働市場のボトムアップにつながる賃金(日・月・年)へと導くものになります。

早期に、時給1000円を達成しましょう。

« ちょっとした疑問です。 | トップページ | 北海道行ってきました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 賃金のボトムアップ:

« ちょっとした疑問です。 | トップページ | 北海道行ってきました。 »

フォト
無料ブログはココログ