« それは、映画ではなく実際の光景でした。 | トップページ | 新代表に期待 »

2016年9月13日 (火)

パフォーマンスだったのですか?

インターネット話題の項目に、「おんぶ政務官」というなんだこりゃ?的なタイトルが目にとまりクリックしてみました。

内閣府政務官兼復興政務官の職にあられるお方が、被災地視察に長靴を履かずに出向いたため、担当者におんぶしてもらい水溜まりを渡ったということのようです。靴が濡れるのがいやだったのでしょうか?裸足では危ないと思ったのでしょうか?確かにおんぶされている様子がニュースで映し出されていました。

これが被災地ではなく、単なる行政視察であればニュースにならないでしょう。
被災されて困っている場所に復興担当の政務官が行って調査をする。早期復興には何が必要か?その任務を任され現地に長靴を持って行かなかった。現地サイドで準備していてくれると思ったのでしょうか?
さて、どういった感覚で仕事をされようとしている方なのでしょう?

来ましたよ!的なパフォーマンスと思われても仕方ない行動でした。おそまつ!!

« それは、映画ではなく実際の光景でした。 | トップページ | 新代表に期待 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パフォーマンスだったのですか?:

« それは、映画ではなく実際の光景でした。 | トップページ | 新代表に期待 »

フォト
無料ブログはココログ