« トランプ次期米国大統領 | トップページ | 寒ーーーーいです。 »

2017年1月12日 (木)

あんしんして働くための "きまり” 

某大手広告代理店の事件が発端となって長時間労働について社会問題化しています。その後も、大手企業による時間外労働や残業代未払いの実態がニュースで取り上げられています。(詳細は不明ですが)

連合栃木の相談ダイヤルにも長時間労働に関する問い合わせが来ますが、根本にあるのは、経営者(管理者)の労働基準や協約締結等に関して知識不足にあります。
労働者の権利を理解せずに納期確保や利益追求を優先し、労務管理を怠ったり、タイムカードを改ざんさせたり、ということが漫然として発生しています。

労働とは、雇用主(使用者)側と、雇用者(労働者)側による労働契約合意のもとで成立するものです。

職場で働いていて、何かおかしいと思ったことがありましたら、私ども連合へご相談ください。

   フリーダイヤル : 0120-154-052

   ※相談無料・秘密厳守・携帯スマホOKです。

« トランプ次期米国大統領 | トップページ | 寒ーーーーいです。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あんしんして働くための "きまり” :

« トランプ次期米国大統領 | トップページ | 寒ーーーーいです。 »

フォト
無料ブログはココログ