« お上に奉公すれば。。。 | トップページ | 限界近しの状況です »

2017年7月 7日 (金)

ロマンチックな恋話なんです。

今日は「七夕」です。
子どものころに歌った「ささのはさらさら・・・」 懐かしい響きです。

小学1~2年生(約50年前)のころだったでしょうか?七夕が近づくと、先生から笹竹を持ってくるように!と言われ、家の後ろにあった竹を父親に切ってもらい、翌朝その竹を担いで学校へ登校した思い出があります。(クラスは少人数でしたので、全員が持ってきたような気がします。)

学校の授業?で作っていた短冊に願い事を書いて、笹竹に吊るし下足と上履きの履き替え場所(昇降口と呼んでました)に数日間飾っておいたものでした。

※今もやられているかはわかりませんが、笹竹事態を知らない子ども達もいるようですからね。。。

一年に一度の「七夕」、天の川を渡って、織姫と彦星が会うことができる日です。ロマンチックな話です。

今晩は、夜空を見上げながら織姫と彦星にあやかり、願い事をしてみたいと思います。

« お上に奉公すれば。。。 | トップページ | 限界近しの状況です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロマンチックな恋話なんです。:

« お上に奉公すれば。。。 | トップページ | 限界近しの状況です »

フォト
無料ブログはココログ