« 1本の道ができました。 | トップページ | 呆れました。 »

2017年9月 7日 (木)

糸魚川市にて

東部労福協の会議で、新潟県糸魚川市を訪問してきました。
糸魚川市では、昨年12月22日、糸魚川駅近くの店舗から出火し強風にあおられ、翌日まで約30時間燃え続けた大火災が発生しました。今回その現場を視察することができました。

場所は糸魚川駅にほど近く、一帯は現在、更地になっていたり工事車両が出入りして、ほとんど火災が起こったような雰囲気はありませんが、説明を聞くと、「火事かな?」とみていたらものすごい風の勢いで、駅側から海沿いにわたってあっという間に広範囲に燃え広がったということです。
多くのお寺や新潟県で最古の酒蔵酒造も全焼してしまったそうです。

誰もがこんな大火災になるとは思っていなかったそうで、いくつかの悪条件が重なってしまったといえます。

「多くの支援をもらって、再生に向かって頑張っています。」との声を聞いて、地元の方々の強い 〝絆” を感じることができました。

頑張ろう!!糸魚川!!!

« 1本の道ができました。 | トップページ | 呆れました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2047646/71637275

この記事へのトラックバック一覧です: 糸魚川市にて:

« 1本の道ができました。 | トップページ | 呆れました。 »

フォト
無料ブログはココログ