« 怒りがわいてきます。 | トップページ | 混乱は収まる気配なし »

2017年9月29日 (金)

是々非々

2017年9月28日は歴史的な一日になったのではないでしょうか?
衆議院解散だけではない、”まさか”という出来事が、たった1日で決着しました。

この一連の流れを受け、昨日午後に臨時の連合栃木政治センター代表幹事会を開催し、今後の対応について意見交換を行いました。

共通認識にあったのは、今回の選挙は時間との戦い、一日一日の時間軸の中で様々な取り組みを進めないといけない。結束していく。ということです。

まさに、組織として「是々非々」として対応していきます。


※追記
東京都民の皆さんは、この小池知事の言動に対し、どのように感じているのでしょうか?
身内批判も少々、連合(本部)が交通整理(仲介役)できなかったのでしょうかね?
正直言って、このドタバタ劇による地方連合会への影響度合いを考えて欲しかった。

« 怒りがわいてきます。 | トップページ | 混乱は収まる気配なし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 是々非々:

« 怒りがわいてきます。 | トップページ | 混乱は収まる気配なし »

フォト
無料ブログはココログ