« 台風と政治 共通点をさがせ | トップページ | 安倍総理、解散しますね。。 »

2017年9月15日 (金)

強い憤りを感じます。

今朝は、連合栃木定例の街頭宣伝行動をJR西那須野駅西口(那須塩原市)で実施しました。
準備を終えて、朝7時から「さ~ぁ!始めましょう。」の掛け声とともに、携帯・スマホから一斉に緊急警報(Jアラート)が鳴り出しました。状況が分からないため「一旦待機」にし、第二弾で、ミサイル通過を確認した後、通常の宣伝行動を行ったという状況です。

国対国の問題で、我々がどうしろ!こうしろ!と言える立場ではないのでコメントはしませんが、強い憤りを感じます。
いつまでこの状況が続くのか?ごく短時間で避難せよ。といっても限界があります。

早期解決を望みますが、今後一番危険なのは、緊急警報が出されても、「またか、どうせ日本には落ちないだろう」というような、関心が薄れることではないでしょうか。


« 台風と政治 共通点をさがせ | トップページ | 安倍総理、解散しますね。。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 強い憤りを感じます。:

« 台風と政治 共通点をさがせ | トップページ | 安倍総理、解散しますね。。 »

フォト
無料ブログはココログ