« 今週末はだいじょうぶです。 | トップページ | 栃木県最低賃金800円の意義 »

2017年11月 6日 (月)

久しぶりに見入ってしまいました。

たまたま昨日夜、某民法テレビ局で各党若手議員が意見しあう番組を見ました。
国会では、与野党での質問時間の配分見直しや、自民党の若手議員が幹事長に質問する機会を嘆願したりといった動きがあります。
昨晩の番組をみて、若手政治家が自由に意見しあう。他党との違いを主張する。なんとなく新鮮さを見ていて感じました。
また、番組後半ではかつての「自民党」を支配してきた政治家の破天荒ぶりを紹介する場面がありましたが、懐かしさと共に当時の政治家こそ自分の信念を語り実行する「真の政治家」だったのではと思います。それに比べ、今の議員の方々は口は達者も実行性に疑問あり、政治家ではなく、党内にしばられた「政治屋」ではないか。そんな気を持たせる番組でした。

« 今週末はだいじょうぶです。 | トップページ | 栃木県最低賃金800円の意義 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに見入ってしまいました。:

« 今週末はだいじょうぶです。 | トップページ | 栃木県最低賃金800円の意義 »

フォト
無料ブログはココログ