« 「北」 | トップページ | カレンダーの思い出 »

2017年12月15日 (金)

民進党のゆくえ

民進党の行方が気になります。
今朝のニュースでは元代表蓮舫氏が立憲民主党入りを検討という見出しが出ています。

民進党、立憲民主党、希望の党を過日の衆議院選挙に限って比較すれば、
民進党=不戦敗
立憲民主党=漁夫の利的な追い風
希望の党=排除で失速

これが多くの連合関係者の声だと思います。

個人的には、立憲民主党と希望の党の完全合流は難しいと思います。
今の勢いでは選挙結果からも立憲民主党に人気が集まるのは明らかでしょう。

連合本部としては状況を見守るとしていますが、地方連合会ごと(地方・地域)の事情にも違いがあるのも確かであり、何をやってくれるのかという期待感だけで動くのはどうなのでしょうか?
時間がかかるのではと推測しますが。。。

« 「北」 | トップページ | カレンダーの思い出 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民進党のゆくえ:

« 「北」 | トップページ | カレンダーの思い出 »

フォト
無料ブログはココログ