« 2018春闘要請行動 | トップページ | おもてなし »

2018年3月 2日 (金)

ひとり言ですから、聞き流してください。

爆弾低気圧(正式名称かどうかは別として)の影響が国内各地で発生し、特に暴風雪によって交通網が乱れています。どうかご安全に!!

今国会審議で、注目の働き方改革関連法案から裁量労働制の適用範囲拡大について削除される見通しとなりました。

ここからは、ひとり言ですのであしからず。。。

なぜ裁量労働制を法案化しなければならないのか?疑問です。すでに裁量労働を取り入れている企業もありますから、労働環境全体というよりは必要と判断する個別企業での対応で十分なのではないでしょうか?

もう一つ、日本の風土に「裁量労働」という環境が整っているでしょうか?
言葉のとおり、裁量労働とは納期までに業務を完了させれば出勤時間も退勤時間も業務遂行場所も個人の判断(裁量)に任すということです。

日本人は勤勉である。といわれています。
遅刻すること、早退するこ、休暇を取ることを罪と考える日本人です。
極端な話、3か月での業務を任され、裁量でみっちりと2か月で仕事を終わらせ、残った1か月休みに充てることも良しなわけです。
欧米の風土のように家族を伴ってたっぷりと長期休暇を楽しむような風土文化が日本にありますか?

裁量性の労働体系の確立の前に、仕事と生活にメリハリをつけた生活の実現など、日本人の意識改革が必要なのではないでしょうか?

« 2018春闘要請行動 | トップページ | おもてなし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひとり言ですから、聞き流してください。:

« 2018春闘要請行動 | トップページ | おもてなし »

フォト
無料ブログはココログ