« 幸先よく、おめでとうございます。 | トップページ | 予想通りの流れでした。 »

2018年3月27日 (火)

無期転換ルール適用 カウントダウン

産経新聞・3月26日配信のネットニュースに、『大学VS教職員、先鋭化 雇い止め訴え各地で 「無期転換」適用を来月に控え』という記事がありました。

来月4月から〝通算5年を超えて働く有期契約の労働者が、期間jの定めのない無期雇用に転換できるルール”が適用されます。
このルール適用を前に、無期転換を避けたい大学側が、「雇い止め」と受け取れる対応に教職員が大学を相手取って労働審判を起こしたり、労働基準監督署に告発する事例が各地で起こっていると記事は伝えています。

大学に限らずこのような「雇い止め」のトラブルを抱えている企業は多いと聞きます。
元々5年前に決まっていたこのルール適用ですが、ギリギリになって困惑しているということは、真剣に検討してこなかった証拠だと思います。

連合にも、この「雇い止め」に関する労働相談がきています。

本筋として、対象労働者が希望(申し込み)すれば雇用主は断ることはできない。とされています。

ジタバタできませんよ。

« 幸先よく、おめでとうございます。 | トップページ | 予想通りの流れでした。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無期転換ルール適用 カウントダウン:

« 幸先よく、おめでとうございます。 | トップページ | 予想通りの流れでした。 »

フォト
無料ブログはココログ