« 連合の力を示すとき | トップページ | 大人の事情 »

2018年5月22日 (火)

どれだけすごいのか?いや実際にすごいんです。

国内プロ野球は開幕から約40試合を消化し、広島、西武が首位を走っています。
一方、海外米国大リーグでは、エンゼルス@大谷選手の二刀流快進撃が続いています。
投手として4勝、打者として本塁打6本(違っていたらゴメンなさい)素晴らしい数字です。
比較する選手がいないので、野球に詳しくない方にはどれくらいすごい選手なのか?数字だけではわからないかもしれません。でも、連日何らかの報道がされる「大谷翔平」という名前です。覚えておきましょう。

今話題の働き方改革、同一価値労働・同一賃金の主旨からいえば、投手と野手の両方をこなして成績を残しているわけですから、今のままならば賃金は2倍もらえることになります。身体を酷使しているのを考慮すれば、3倍いや5倍に値するかもしれません。(実際に稼いでいるお金はわかりませんが、考え方だけで申しました。)

とにかくシーズンを通して活躍して欲しい。まさに日本人の誇りです。みんなで応援しましょう!!

« 連合の力を示すとき | トップページ | 大人の事情 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どれだけすごいのか?いや実際にすごいんです。:

« 連合の力を示すとき | トップページ | 大人の事情 »

フォト
無料ブログはココログ