« 一話完結ドラマ化を。 | トップページ | 祝700件 »

2018年5月31日 (木)

もりかけも重要ですが、身近な課題を真剣に検討すべき

大変残念ではありますが、高齢者運転による死亡事故が報道されました。
事故は事故として、加害者責任は当然負わなけれいけません。

しかし依然にもこのブログで書きましたが、このような事故を防ぐ高齢者の移動手段確保は、地域事情によっては避けては通れない現状での課題になっています。
高齢者による運転免許自主返納が昨年1年間で42万件あったという集計結果があります。
公共交通機関が充実していれば何の問題もないでしょうが、地域、とくに過疎化が進んでいる地域では移動手段確保は車(マイカー)に頼るしかありません。家族による送迎が可能であればいいですが、大半の事情はそうはいきません。

加えてバス路線などは、過疎地域から廃止されていく現状にもあります。

自治体によっては、タクシー券(上限あり)を配布するところもあるようですが、これからもますます高齢化が進んでいきます。同時に過疎化も進んでいくわけで高齢者には自己責任で何とか。。。ということは厳しい状況だと思います。


政治を身近なものと感じるためにも、直面している「税と社会保障の関係」、しっかりと考えませんか。

« 一話完結ドラマ化を。 | トップページ | 祝700件 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もりかけも重要ですが、身近な課題を真剣に検討すべき:

« 一話完結ドラマ化を。 | トップページ | 祝700件 »

フォト
無料ブログはココログ