« なんともはや・・・ | トップページ | もりかけも重要ですが、身近な課題を真剣に検討すべき »

2018年5月29日 (火)

一話完結ドラマ化を。

政治の世界には、架空話があってはいけません。現実をみた現場最優先の行動が必要です。
森友・加計問題で感じるのは、ドラマセットの中で脚本といいますか?ストーリーに沿った物語が展開しているような気がしてなりません。

あまりにも現実離れした出来事が起こり(起こし)、真実解明をくぐり抜けるため、嘘に嘘を重ねていくストーリー。
ハラハラドキドキ感がありません。
ばかばかしくて一番見たくないドラマの種類です。

製作費も、出演者のギャラ、エキストラ代、撮影場所等、相当高い値段がつくでしょう。


どうせ見るのであれば、一話完結のドラマ化にしていただきたいものです。

« なんともはや・・・ | トップページ | もりかけも重要ですが、身近な課題を真剣に検討すべき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一話完結ドラマ化を。:

« なんともはや・・・ | トップページ | もりかけも重要ですが、身近な課題を真剣に検討すべき »

フォト
無料ブログはココログ