« 慣れといえるのか? | トップページ | うちわ片手に夕涼み? »

2018年8月 1日 (水)

適材適所

時事通信社の記事によりますと、2017年度の東日本大震災復興予算のうち34%が未執行だったことが復興庁の公表により明らかになりました。

金額では、総額3兆3082億円のうち1兆1207億円が年度内に使われなかったとのこと。ただし、この未使用だった分のうち7341億円は2018年度に繰り越されています。

内訳は、被災者への支援事業で執行率84.2%、産業振興・雇用関連事業が53.1%、住宅再建・まちづくり関連事業が61.8%というものです。

震災から7年が経過し、みなさんにはこの数字がどのように感じられるでしょうか?

« 慣れといえるのか? | トップページ | うちわ片手に夕涼み? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 適材適所:

« 慣れといえるのか? | トップページ | うちわ片手に夕涼み? »

フォト
無料ブログはココログ