« 議員としての証 | トップページ | 要請行動 その1 »

2019年2月26日 (火)

学生のアルバイトにも変化が。

共同通信のネットニュースによると、学生のアルバイト収入が過去最高になっていると伝えています。

全国大学生協連が実態調査した、全国の国公私立30大学の学生約1万1千人の回答がでています。


自宅生の月平均アルバイト収入 40,920円 

下宿生の月平均アルバイト収入 31,670円


結果から、「親からの小遣いや仕送りが減る一方、返済の不安から奨学金の借入をためらう傾向もあり、アルバイトが学生の収入を支える構造が進んだ」という分析をしています。


金額だけを見た場合、この間、各都道府県ごとに決まる最低賃金が二桁台で改定されてきていることから時給がアップしてきている影響があると思います。
学生は勉強が主であるわけで、アルバイトによって勉強時間が削られることが気になるところです。アルバイトに費やす時間でみたらどうなのか?時間による比較調査してみる必要があるのではないでしょうか?

« 議員としての証 | トップページ | 要請行動 その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学生のアルバイトにも変化が。:

« 議員としての証 | トップページ | 要請行動 その1 »

フォト
無料ブログはココログ