« 3.8国際女性デー街宣 花粉との戦いでした。 | トップページ | しわ寄せ あってはならないこと。 »

2019年3月13日 (水)

苦労と共に充実感

本日は、先行(大手)組合春闘の集中回答指定日です。

新聞紙上には、憶測記事が掲載されていますが、回答結果はこれまでの真摯な労使協議(団体交渉)の結果として尊重するものであります。
単組の役員(賃金担当)時代、会社回答を受け賃率表等各種資料を作成にはいることになりますが、前進した回答結果で賃率表書き換えなど、大変な作業量にはなるわけですが、勝ち取ったという充実感はありました。(個人的感想)


先行組合の回答をもって中小・地場労組の本格的な交渉に入ることになるわけですが、連合が掲げます「サプライチェーン」全体での賃金(処遇)引上げをめざしていただきたい。その意味では、2019春闘は、これからが正念場となります。

期待します。

« 3.8国際女性デー街宣 花粉との戦いでした。 | トップページ | しわ寄せ あってはならないこと。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 苦労と共に充実感:

« 3.8国際女性デー街宣 花粉との戦いでした。 | トップページ | しわ寄せ あってはならないこと。 »

フォト
無料ブログはココログ