« 便利な反面。でも深刻な問題です。 | トップページ | 異例ですが がんばれ! »

2019年6月12日 (水)

ここにきてなんとなく。

だんだんと参議院選挙の姿が見え出しました。
7月21日投開票の日程の公算が高まっています。
ここにきて、政府与党側にはいくつかの問題を抱えることになり、野党側の追及は避けられない状況に見えます。

これらが参議院選挙、野党にとって起死回生の切り札となるのか?与党側はどう火消しにまわるのか?注目されます。

老後の蓄え2000万必要とのこと。
金額がどうこう言われてますが、審議会の報告を聞かない大臣も問題です。
所管する大臣が諮問した審議会の中で議論され結論がだされ大臣に対して報告する。これは基本の流れです。

タイミング的に選挙近し。
知らん顔で押し通せますでしょうかね。

野党として最大のチャンスでは?

« 便利な反面。でも深刻な問題です。 | トップページ | 異例ですが がんばれ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト
無料ブログはココログ